マインドマップ 絶対ムリをチャンスに変える セルフコーチング12 東京MindMap

2017-09-29

マインドマップ 絶対ムリをチャンスに変える セルフコーチング12 東京MindMap教室

マインドマップの裏技
マインドマップ 美人模写

マインドマップをセルフコーチングに使う講座のご案内はこちらです。
ビジネスパーソンの絶対ムリをチャンスに変える 思考を見える化する講座

 
 
 
 

point セントラルイメージは自由に

前回の 信じる の続きになります。

今日はちょっとした裏技を。

マインドマップのセントラルイメージは自由に書くというお話です。

マインドマップの中心にある絵をセントラルイメージといいます。マインドマップというものは、ひとつのテーマを1枚の纸に書く、そのときのテーマを良く象徴するものを纸の中心にまず書いて、そこからスタート、書き始めます。

このセントラルイメージは楽しく、カラフルに、立体的に、そのテーマを良くイメージ出来るものに書くというのが、基本ルールになります。

まぁ、しかし、セントラルイメージはなんでもよろしい。

私などは、マインドマップを書くときにテーマすら決まっていない、ということも良くあります。兎に角いま、なんとなく書きたい、という時がままあります。日記みたいなものでしょうか。日記はその日あったことやちょっと思ったことを書き留めていくものですが、マインドマップもさて今日の気分は・・・といったのりで書くことも多い。

そんな時は、テーマはまだ決まっていないけれども、まずセントラルイメージを書くところから始めます。セントラルイメージをその時の気分で楽しいと思うものをまず書いてしまう。

私が良くやるのは、ネットの画像検索で、書きたいなぁと思う写真を探します。検索ワードは海辺、夕日、美人 などなど。個人のお好みで、良さそうな画像が出てきそうな検索ワードで探してみてください。今は便利な世の中になりました。あっという間に沢山の画像が出て来ます。

今回私の検索で出てきたのは、台湾の美人女優、あー、美人だなと感じて、この方をセントラルイメージに写し取りました。

 
 
 

point 何枚も書ける

すると冒頭のように纸の真ん中に、今 なんとなくいいなぁーという気分になるセントラルイメージだけがある冒頭のような纸が出来るわけです。

それで、自由に発想しながら、マインドマップを書いて良いのですが、今回はちょっとひと工夫してみました。このセントラルイメージ、気に入りました。なので、このセントラルイメージで色々な発想をしてみたいと考えて、カラーコピーを撮り書き始めました。

まず描いたのがこちら、
マインドマップ 自由連想

美人から発想することを自由に書き出してみました。
 
 
 
 
 
 

そして、次にもう一枚コピーを撮り、描いたのがこちら。
マインドマップ パワーアップQ

セルフコーチングの定番、朝のパワーアップクエスチョンを書いてみます。(朝のパワーアップクエスチョンに関する記事は こちら です。
 
 
 
 
 
 

もう一枚。
マインドマップ ヒプノ前世

こちらは、自分の使命みたいなものは何だろう?と発想しながら描いたもの。ちょっと自己催眠的な瞑想をして書いてみました。(自己催眠のやり方についてはまた、改めてご紹介しますね。)

こんな風に
1、その時の気分を表す画像検索をして、それをセントラルイメージに書く。
2、カラーコピーをとる。
3、そのセントラルイメージで日記を書くように自由に発想して何枚か書いてみる。

こんな風にすると今もやっと考えている頭の中が書き出されて、すっきりしてきます。

次回は 集中するためのToDoリスト に続きます。

 
 
 
 

最後になりました。岡べまさみちが登壇する、直近のセミナーのご案内です。分かりやすい講座を心がけていますので、是非ご覧ください。講座のご案内は こちら です。
 
 
 
マインドマップをセルフコーチングに使う講座のご案内はこちらです。
ビジネスパーソンの絶対ムリをチャンスに変える 思考を見える化する講座 
 
 
 

point お得な情報


ここまでお読みくださりありがとうございました。最後に東京MindMap教室から今だけのお得な情報です。

1無料PDF
マインドマップのかしこい使い方「一番スッキリするToDoリスト」は こちら です。

2メールマガジン
マインドマップの限定情報配信中 MindMapメールマガジンは こちら です。 

3講座開催のご案内
良くわかるマインドマップ講座を定期的に開催しています。開催予定は こちら です。 









Copyright(c) businessmindmaps.jp All Rights Reserved.