マインドマップ 絶対ムリをチャンスに変える セルフコーチング6 東京MindMap

2017-09-10

マインドマップ 絶対ムリをチャンスに変える セルフコーチング6 東京MindMap教室

潜在能力を引出す

マインドマップ 潜在能力1

マインドマップをセルフコーチングに使う講座のご案内はこちらです。
ビジネスパーソンの絶対ムリをチャンスに変える 思考を見える化する講座

 
 
 
 

point 潜在能力

前回の 本当にやりたい事をやる の続きになります。

オリンピック選手が闘う姿を見ると、凄い・・よくやった!と思います。

そして、
「よくぞこれほどまでに出来るものだ。」
「人間は鍛えればここまで出来るのか。」
「どれほどの修練を重ねればこれが出来るのだろう?」
といった感想を持ちます。

彼らのやることは、普通の人間が出来る域を超えており、オリンピック競技で金メダルをとるような人はある意味超人です。その分野では、人間の能力を極限までに引き出した人と言えます。どうすれば、あんなことが出来るのでしょうか?

ロスオリンピックの体操競技の金メダリスト森末慎二さんは過去にこんなことを語っていました。

新しく、難易度の高い回転技を身につけるとき、始めはとてもこれは出来ないと思う。しかし、人がやっている姿を観て、実際に回転しているところをイメージ出来れば、出来るようになります。そのときに見える風景を実際に ここ、ここ、ここ、ここと描く事が出来れば、飛ぶようになることは簡単なんです。

私はその話を聞いたときは、そんなものなのかな・・・と聞き流していましたが、その後コーチングを学んだり、色々な成功法則を知ったりする中で、なるほど 流石に的を射たことをおっしゃっていたんだな!と思うようになりました。

 
 
 

point 潜在能力を引出す4原則

潜在能力を引出すためには、こうすればいい!と色々な方が色々なところでお話をされています。コーチングの理論として整理されていたり、成功法則として連綿と受け継がれてきています。

これらを私なりに、これは間違いないと実感することを4原則にまとめたのが、上記のマインドマップです。

4原則とは リラックス・目的意識・主体性・潜在意識 になります。

1、リラックス
体に余分な緊張があったり、思考が何かにとらわれていると 十分に能力を発揮出来ません。このリラックスをするということが全ての基礎になります。最近はマインドフルネスとしてその考え方が紹介されています。「今、ここ」に集中すること。過去や未来のことをあれこれ考えるのが人間ですが、現在この瞬間に意識を集中することで、存分に能力が発揮されます。

2、目的意識
なにが目的なのか、そのゴールがはっきりしないと人間は力が出ません。ひとつひとつの作業に目標をもって、いつまでに何をこれだけやる!と集中していくと、パフォーマンスが上がります。そして、ゴールにするべき成功のイメージをはっきり描くことが出来れば、体や思考は自然とついていきます。このときの成功イメージは、森末慎二さんが語ったように実際に自分が体験するようにイメージ出来るようになることがポイントです。

3、主体性
人間は自分の選択したことでないと力がでません。自分がこれが良いと思って選んだことに対して頑張れるのです。そこに責任感が生まれます。そして、行動した結果から自信を得たり教訓を得たりしながら成長していきます。そのためには自分が情熱を注げるようなことを選択するべきです。人はみんな違います。なので、自分の好きなことや得意なことを見極めてなるべくたくさんの自分のやりたいことを選択していきましょう。

4、潜在意識
頭で思うことと心の底で思うことは違います。頭でこうと思っても心がついていかないと人間は力を発揮出来ません。心の底で思うこと、これが潜在意識です。潜在意識は過去からの経験が全て蓄えられており、その経験から得た教訓で自動的に人体を守るように反応していきます。この力は強力ですので、自分の潜在意識がどう反応するかを見極めて行動していくことが力を発揮するときのコツになります。

嫌なものは嫌なのですよ。

なので、自分の目的とこの潜在意識が一致するように双方を上手くコントロールしていく必要があります。ときには過去からの経験で得られた教訓というものが間違って
いたり望ましいものでないこともありますので、これを修正する必要があるときもあります。そのための手段がイメージです。潜在意識で望ましいイメージを描くことが出来れば自動的に目的が達成されるように心と体は反応していきます。

 
 

以上が潜在能力を引出すための4原則です。

では、これらを実践するときに上手い方法はないのか?と考えた時に、マインドマップが使えるなぁと思うわけです。マインドマップはリラックスして思考を開いていきます。イメージ力を使って自分が心のそこで何を思っているのか引出し、理解し、望ましいイメージを作り出すことに使えます。

絶対ムリ?と思うようなときに、自分でも思いもよらないようなすごい力を出すことが出来たなら、この世にムリ!と思えることはなくなります。リラックスしてマインドマップで新しい視点や新しい発想を得ることが自分の思わぬ力を引き出したりもできます。

次回の リラックスする に続きます。

 
 
 
 

最後になりました。岡べまさみちが登壇する、直近のセミナーのご案内です。分かりやすい講座を心がけていますので、是非ご覧ください。講座のご案内は こちら です。
 
 
 
マインドマップをセルフコーチングに使う講座のご案内はこちらです。
ビジネスパーソンの絶対ムリをチャンスに変える 思考を見える化する講座 
 
 
 

point お得な情報


ここまでお読みくださりありがとうございました。最後に東京MindMap教室から今だけのお得な情報です。

1無料PDF
マインドマップのかしこい使い方「一番スッキリするToDoリスト」は こちら です。

2メールマガジン
マインドマップの限定情報配信中 MindMapメールマガジンは こちら です。 

3講座開催のご案内
良くわかるマインドマップ講座を定期的に開催しています。開催予定は こちら です。 









Copyright(c) businessmindmaps.jp All Rights Reserved.