マインドマップ イメージの使い方1 東京MindMap教室

2018-01-06

マインドマップ イメージの使い方1 東京MindMap教室

2018年書き初め
マインドマップ2018書き初め

 
 

 

マインドマップで思考を見える化する講座のご案内はこちらです。
ビジネスパーソンの絶対ムリをチャンスに変える 思考を見える化する講座

 
 
 
 

前回の 自己暗示 の続きです。

point 謹賀新年

あけましておめでとうございます。

新年のご挨拶を申し上げます。
今年もなにとぞよろしくお願いいたします。

昨年中は皆様より沢山の応援の言葉を頂き、誠にありがとうございました。

なお一層の精進を行い、少しでも皆様方のお役にたてますよう技術の向上に努めてまいりますので、なにとぞご贔屓にしてくださいますよう よろしくお願い申し上げます。

皆様のご多幸を心からお祈りいたします。

 
 
 

point イメージの力

皆さんは初詣に行かれましたでしょうか?

私は今年は実家の近所のお寺に初詣に行ってきました。初詣は神社にお参りすることが多いのですが、お寺もなかなか悪くないのです。このお寺の宗派は真言宗で、ご本尊は不動明王。ご利益は勝負運。人生で勝負をかけるときにお参りすると良いのだそうです。

このお寺の面白いところは、お賽銭を納めると鐘をつかしてくれるところ。大晦日に除夜の鐘をつきますね。ゴーンと。あの鐘を元旦からつくことが出来るのです。私も早速、ゴーンとついて来ました。すると心から煩悩がすっかり消えた気がして、誠にありがたい感じになります。

そして、ご本尊の不動明王に手を合わせます。雑念を払って無心になり不動明王をじっとみていると力がズーンとお腹の中にみなぎってくるのを感じます。その姿を心に刻み込んで頭を下げました。

おみくじを引いてみると今年は大吉でした。嬉しいですね。ここ何年も大吉を引いていなかったので素直に喜ぶことが出来ました。

さて、本年の書き初めとして今年始めてA3サイズで筆のマインドマップを描きました。セントラルイメージは初詣で影響を受けた不動明王です。不動明王を描いていると、手を合わせていたときの感じが蘇ってきます。ズーンと力強く、勝負に挑むための心構えが出来るような気がします。

このマインドマップで、「今年は特にイマジネーションの活用に焦点を合わせてやっていこう。」と気づきました。

潜在意識からの少し深いところの思考を見える化するのがマインドマップ。使うのはイメージです。潜在意識の思考のパターンに働きかけるのが、ヒプノセラピー。ヒプノセラピーで使うのもイメージです。イメージの活用こそが能力発揮のキモになるはずです。

私はその人がもつ本来の才能を発揮することが、その人の幸せにつながると信じています。人は本来もともととても大きな力を持っています。その力を素直に出せば良いのです。そのためのヒントになるのが、潜在意識です。潜在意識が十分パワーを発揮出来る状態にすることでその人が持っている本来の力、才能を発揮することが出来ます。

インターネットやコンピューターが発達してきました。機械が出来ない、人間だからこそ出来る能力を発揮すべき時代になってきました。想像力や創造性。コミュニケーション力。未来を作るという意志。私達はこんな力を発揮することが求められています。これらの能力発揮のキーになるのがイメージ力です。

今年は自分自信のイメージ力をより一層上げるとともに、多くの人がより上手くイメージを使えるようになり、その人がその人らしい能力を発揮することのお手伝いをしていきたいと思います。マインドマップやヒプノセラピーを通じて少しでも能力開発のお手伝いが出来るように、セミナーやコーチングを実践していく一年にします。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

次回は ゴールイメージ に続きます。
 
 
 
 

最後になりました。岡べまさみちが登壇する、直近のセミナーのご案内です。分かりやすい講座を心がけていますので、是非ご覧ください。講座のご案内は こちら です。
 
 
 

point お得な情報


ここまでお読みくださりありがとうございました。最後に東京MindMap教室から今だけのお得な情報です。

1無料PDF
マインドマップのかしこい使い方「一番スッキリするToDoリスト」は こちら です。

2メールマガジン
マインドマップの限定情報配信中 MindMapメールマガジンは こちら です。 

3講座開催のご案内
良くわかるマインドマップ講座を定期的に開催しています。開催予定は こちら です。 









Copyright(c) businessmindmaps.jp All Rights Reserved.