マインドマップで考える「起業のネタ」 東京MindMap教室

2015-02-01

マインドマップで考える「起業のネタ」

<お知らせ>
マインドマップの無料体験会を行っています。仕事の効率化につながるマインドマップ。頭を効率的に使うコツマインドマップ。創造力をグーンと高めて、アイデアが湧き出るマインドマップ。そんな、マインドマップの良さをあますところなく伝えていく体験会です。
マインドマップ無料体験会はこちらです。

 

 

 

起業ネタって?

多くの方は「起業ネタ」と聞いてもピンと来ないかもしれません。これを読んでいただいているあなたが、もし普通の会社員の方であれば、起業ネタについて考える必然があまりないと思います。会社員として、優秀な成績を残すためには、与えられた役割を上手くこなせるように研鑽に励み、その専門性を高めることに注力すれば良いのです。例えば営業マンであれば営業のスキル、経理マンであれば経理のスキル、商品開発担当なら商品開発のスキル。

そもそも、会社は存在をしている時点で何を生業とするかは決まっています。そこで働く人は、改めて起業のネタを考える必要はありません。その会社への就職を考える場合は自分の指向や専門性がマッチするのかを考えれば良いので、起業ネタを考えるというようりは、自分との相性を見れば良いことになります。

会社員でも例外としては、新規事業を考えるセクションで働く場合、新しい商売のネタをあれこれ考える必要があるかと思います。しかし、それとて自分の会社の専門分野が決まっているので、そのフィルターを通しての検討をすることになるでしょう。

「起業ネタ」はこれから、新しく創業して商売を始めよう!というときに始めて考えることになります。多くの場合は、何らかの事情や考えで、これまで会社員だった方がこれから独立しようとするときに、「とはいっても何をしようか・・」と始めて考えることになります。

そして、その時始めて世の中にある商売やサービスを利用する立場から世の中に商売やサービスを提供する立場に視点が変わるのです。いわば、創業者の視点ですね。世の中には沢山の会社がありますが、創業者が経営社長という会社が大半です。多くの会社はある方が起業ネタを考えそれを実践するために会社を立ち上げています。「起業ネタ」を考えるということはそういう経営社長の視点にたつというと分かり易いかもしれません。

「起業ネタ」を考えるということは、経営社長の視点を手にいれることに他なりません。「起業ネタ」を考えることは、これから起業しようか、と考える人にとっては必須の作業になります。さらには、起業を考えない一般の会社員の方にも有意義な視点をもたらしてくれます。自分の務める会社の経営思想はどういったものか、それを実践していくにはどういうふうに仕事を展開していくべきか?といったことを経営レベルの視点をヒントに考えることが出来るようになるからです。

 

 

 

起業ネタを考えるための本

週末起業フォーラムという組織があります。これから起業を目指そうという方に対して、起業の支援を行なう団体です。そこの代表 森英樹さんが書かれた本があります。

「起業のネタ!」

森さんは経営コンサルタントの方なので、思考の展開がとても論理的です。これから起業を目指す多くの方に向けて起業ネタを考えるための思考方法をシステマティックにわかり易く書かれた本です。
起業のネタ 001

その内容をマインドマップ化してみたのがこちらです。
起業ネタを考えるためのステップを簡単にご紹介します。

1まず、専門分野を決める!
自分の好きなこと、得意なこと、時流に乗っていると思うものを書き出し、そこからキーワードを抜き出して、色色な組合せを考えてみます。そして、その中からこれはと思う専門分野をえい!と決めます。

2起業ネタを決める
その専門分野から起業ネタを絞り込むため、サービスの4つの切り口(モノ、ワザ、知識、場)と対象になる顧客セグメントをかけあわせて、起業ネタの案出しをしていきます。そして良さそうだと思える案を市場性、独自性といった切り口で評価していきます。

3ビジネス化する
「何を」、「誰に」が決まりましたので、「どうやって」を決めます。名前と価格と仕様を決めて商品化をしていきます。他との差別化ができるように売り方や売る物売る人を絞り込んでいきます。

4ゴールを目指して
起業することで宝が手に入ります。お金、人脈、スキル経験、自立心自尊心。そのような宝を目指して行動していきましょう!

 

 

 

起業ネタとマインドマップ

この起業ネタを考えるという作業はアイデア出しに他なりません。まず、起業ネタを考えるヒントとして、専門分野を決めその中で様々な組み合わせを考えます。このときまずは現実度は考えずに沢山出してみるのがコツ。評価をしてブラッシュアップしていく工程がそのあとにちゃんと準備されています。

このアイデア出しをマインドマップを使いながらやると、とても分かり安く思考を展開出来るのです。(岡べまさみちは週末起業フォーラムの認定コンサルタントとして、このネタ出しのお手伝いもさせて頂いています。)

みなさん起業ネタを考えるということを是非一度やってみて下さい。起業を目指す方にはそのまま役立ちます。会社員の方もご自身の視野が広がり、働くモチベーションUPにもつながりますので、お勧めです。

 

 

 

マインドマップ無料体験会

私はマインドマップという便利なツールを忙しく働く人にこそ知って欲しいと思います。マインドマップを身に付けることで、仕事の効率が間違いなく上がります。更にマインドマップを描き続けることで、自然とイメージ力と連想力が高まります。物事を立体的に幅広い思考の中で考える力が養われます。

まずは、そんなマインドマップの良さを知って頂きたい。私はそのことを少しでも多くの人に伝えたいと思い、無料体験会を行います。ふるってご参加下さい。

マインドマップ無料体験会はこちらです。

point お得な情報


ここまでお読みくださりありがとうございました。最後に東京MindMap教室から今だけのお得な情報です。

1無料PDF
マインドマップのかしこい使い方「一番スッキリするToDoリスト」は こちら です。

2メールマガジン
マインドマップの限定情報配信中 MindMapメールマガジンは こちら です。 

3講座開催のご案内
良くわかるマインドマップ講座を定期的に開催しています。開催予定は こちら です。 









Copyright(c) businessmindmaps.jp All Rights Reserved.